毎日のこと

●1週間の流れ

  • 9:00

    集合

    (集合場所はすぎぼっくりハウス)

  • 9:30

    フィールドに移動

    朝の会

    その日の活動、お弁当、自由

  • 13:30

    帰りの会

    すぎぼっくりハウスに移動

    ↓ (14:30~15:15にすぎぼっくりハウス到着

  • 15:30

    お迎え終了

月~水曜日・・・おさんぽ
木曜日・・・クッキングの日
*お釜でご飯を炊いて、野菜を切ってお味噌汁を作ります。
金曜日・・・ものづくりの日
 夏・冬・春に休みあり

●1週間の流れ

●1週間の流れ

月~水曜日・・・おさんぽ
木曜日・・・クッキングの日
*お釜でご飯を炊いて、野菜を切ってお味噌汁を作ります。
金曜日・・・ものづくりの日
 夏・冬・春に休みあり

お昼ごはん

お弁当

おにぎりやゆで野菜など、子どもたちが野外で食べやすいものをお持たせください。

水筒

肩から掛けられ、軽くて大きすぎず、子どもが自分で扱えるもの。水かお茶を入れてください。
※冬には保温性のあるものにお湯か温かいお茶

服装

基本的には一年中長袖・長ズボンで過ごします。野外では気温の変動が激しく、頻繁に衣服の調節が必要です。重ね着を工夫して登園してください。

基本の服装

夏:薄手の長袖シャツ(半袖シャツも可)、長ズボン、靴下
  ※八チが活動する季節(特に8~9月)は、黒い服を避けましょう。
冬:長袖シャツ、フリースの上着、レインウェア上、裏地つき長ズボン、 スパッツまたはタイツ、厚手の靴下など
天候に合った靴:運動靴または長靴で自分で着脱できるもの 帽子:季節に応じたもので、頭を保護することのできるもの

持ち物

お子さんが持つものはリュックサックに入れてください。

お子さんが持つもの

  • お弁当
  • 水筒
  • タオル
  • ティッシュ
  • ビニール袋
  • レインウェア(防水のしっかり効いた、上下に分かれているもの)
  • リュック用レインカバー

保育者に渡していただくもの

・着替え一式

(その日着ているものが全て取り替えられるように、下着や靴下も含む)、汚れ物用ビニール袋数枚、紙おむつ(必要な方)

お子さんが持つもの

  • お弁当
  • 水筒
  • タオル
  • ティッシュ
  • ビニール袋
  • レインウェア(防水のしっかり効いた、上下に分かれているもの)
  • リュック用レインカバー

保育者に渡していただくもの

・着替え一式

(その日着ているものが全て取り替えられるように、下着や靴下も含む)、汚れ物用ビニール袋数枚、紙おむつ(必要な方)

お子さんが持つもの

  • お弁当
  • 水筒
  • タオル
  • ティッシュ
  • ビニール袋
  • レインウェア(防水のしっかり効いた、上下に分かれているもの)
  • リュック用レインカバー
PAGE TOP